りんこ夫妻がゆく!早漏改善体験談

あなたと同じように旦那の早漏と向き合いながら改善に取り組んできた体験談などをご紹介しています

早漏克服トレーニング法

オナホールを使った早漏克服トレーニングのメリットや注意点まとめ

投稿日:2017年3月14日 更新日:

「早漏を自力で治したい」

ではその方法は?と考えていったときに、オナホールで早漏を克服する結論に至る男性は多いと思います。

オナホール(※以下オナホ)はある程度良い商品を購入すれば、女性の膣内に挿入した時と同等かそれ以上の快感を得られるアダルトグッズです。

僕自身も10年以上早漏でしたが、「スパーキー佐藤の早漏革命」という情報教材を購入してオナニートレーニングを重ねた結果、ある程度の持続力を身に付けることが出来ました。
その経験から考えても、オナホで刺激対策をするアイディアは悪くないと思います。

関連ページ➡早漏対策に効果のあるオナホおすすめランキング

しかし、オナホと一言で言っても色々なメーカーからたくさんの商品が開発されているので、どれを選んだら良いのか、そしてオナホを使ってどんなトレーニングを積んでいけば良いのか迷うところですよね。

僕自身、オナホに詳しいわけではありませんが、自分自身の早漏克服体験をベースにオナホを利用した正しい早漏対策について考えてみました
ここでは、その内容をシェアします。

早漏の原因が膣の刺激に慣れていないからは本当か?

早漏の原因が、膣にペニスを挿入した時に膣圧の刺激に耐えられないからという説がありますが、これは半分正解で半分間違いといえます。

早漏の原因とは、大きく分けると
「ペニスが刺激に弱い(過敏性早漏)」
「過剰に性的興奮をする(心因性早漏)」
この2つしかありません。

ペニスが刺激に弱い早漏タイプの対策は、早漏克服への第一歩であり基本です。
刺激に慣れていくことは、早漏の男性にとって間違いなく課題の一つです。

ただし、オナホでペニスを鍛え上げることで早漏対策をしたがる男性の多くは、ある大きな誤解をしています。

その誤解とは、

オナホの刺激に慣れれば、いざ本番のセックスでも長持ちして激しいピストンをしながらずっと快楽を貪ることが出来る

という間違った解釈です。

AV作品で目にする、激しい手コキやフェラ、乳圧のスゴいパイズリ、激ピストンに耐えうる強いペニスを手に入れて、自由自在に性体験を楽しめる身体を手に入れたいというのは、早漏男子なら誰もが考える理想です。

しかし、オナホを多用して感度を鈍化させてしまえば、気持ち良さは半減してしまいます。
気持ち良さが半減すれば、セックスの愉しさも半減しますよね?
お互いに高めあってセックスを愉しむことが出来なければ、パートナーだって興ざめですし、かえって嫌われます。

オナホ以外にも、亀頭にシャワーを当てたり、タオルなどで擦ることでペニスを強化させることが早漏対策だと考える男性がいますが、物理的な刺激によって鍛える発想から一度離れて頂く必要があります。

例えば、一度射精をした後はペニスの感覚はしばらく鈍化しますよね?
(年齢にもよりますが)性欲も落ちて、射精する前よりはエロい気持ちになりづらいと思います。

ペニスを鍛えて感覚を鈍化させる行為は、乱暴に言ってしまえば射精後のペニスのようなもの
挿入後に、「気持ち良いことは気持ち良いけど、頑張ってもイケそうにないな…」なんて状態でも、セックスとなればパートナーを悦ばせる為に頑張らなければならなくなります。

セックスで味わう膣の感覚に慣れる為にオナホ早漏対策トレーニングを行うのは、やり過ぎると遅漏となってセックスで射精できないペニスになってしまう危険性もあるんです。

オナホールで早漏克服トレーニングをするメリット

オナホによる早漏対策を行うメリットは、主に以下の2点が挙げられます。

本番環境(セックス)を想定したトレーニングが出来る

オナホで刺激対策をする最大のメリットは、女性の膣に酷似した刺激をペニスに与えることで、より本番環境に近い状態でトレーニングが出来ることですね。
手を使わずにピストンしながら愉しめる据え置き型オナホールを使えば、よりその効果は高まるはずです。

セックスで「ヤバい!ガマンできない・・・」となった時にも、女性の膣は容赦なくペニスに絡みついて快感を与えてくるわけですから、この感覚に慣れつつ本番をシミュレーションしておけば、刺激のみならずイメトレとしても役立つでしょう。

ただ、僕が試したオナホもそうでしたが、近ごろのオナホの感触は、ある意味でホンモノの膣を超えた快感を与えてくれます。

関連記事➡オナホで早漏改善はアリ!?実際に購入して試してみた

繰り返しになりますが、オナホにハマりすぎて締め付けの強い商品ばかり利用したり、早漏対策訓練よりも射精を目的としたオナニーにハマってしまったりすると、本末転倒ですので、注意が必要です。

風俗よりも低価格で楽しめる

オナホは、もちろん低価格の商品から高級な商品までピンキリですが、僕がこれまでネット通販サイトで見た限りでは、大体1,000~3,000円程度の比較的低料金で十分愉しむことが可能です。

では、風俗産業を利用するとどうか?

  • ソープランド平均相場…120分総額6万5000円⇒70分総額2万5000円⇒50分総額1万6000円
  • ヘルス平均相場…90分5万円⇒60分1万8000円⇒30分4000円
  • 回春マッサージ平均相場…70分2万円⇒40分6000円
  • ピンサロ平均相場…30分5000円⇒30分3000円
  • 手コキ店平均相場…30分4000円⇒20分2000円

引用元➡https://nikkan-spa.jp/820456

「手コキ」や「ピンサロ」などの抜きをメインとしたサービスなら低価格ですが、オナホは使い捨てでなければ繰り返し利用できますし、ピンサロなどのサービス形態と違って性病感染のリスクがないのが強みです。

トレーニングだからこそ目標設定は大切

早漏を克服するための刺激対策とは、より強い刺激を与えてペニスの感覚を鈍化させる行為ではなく、出来るだけ長時間かけて低刺激を与え続けることで、耐性をつけることが重要です。

「今までは、ゆっくり刺激して20秒で射精した。なら、次は25秒を目標にやってみよう!」

こんな風に、自分の射精コントロールレベルに合わせた目標設定が大切になります。

オナホで早漏改善を目指す場合、ただペニスを気持ち良くするだけではトレーニングにはなりませんし、改善することは出来ません。

また、仮性包茎で包皮がたくさん余っているような男性は特に要注意です。
いわゆる皮オナをしてしまうと亀頭がいつまでも刺激に強くなりませんし、むしろ早漏症を酷くさせる原因にもなりかねません。

オナホールで早漏改善トレーニングをするデメリット(注意点)

オナホが早漏改善に役立つかどうかは、正しいやり方でトレーニング出来てるかどうかによって結果が違ってきます。

早漏防止クリームやスプレーなどを併用するのは完全にNG

僕の知っている男性で、「オナホと早漏防止クリームを使えば早漏は治る!」と信じてしまっている方がいました。

早漏防止クリームやスプレーといった類の薬は、基本的に麻酔成分をペニスに浸透させて感度を鈍らせる働きをします。

ですから当然、長持ちはするでしょうがそれは特訓の成果ではなく、クスリの効果が持続しているだけです。
ペニスを刺激に慣れさせる目的から最もかけ離れているわけですから、無駄な行為であることは明白ですよね。

早漏防止薬とオナホを使う場面があるとすれば、自分にとっての薬の適量を確かめたり、薬を使ったセックスの事前練習のために行う時くらいのものでしょう。

オナホールの使い過ぎによる遅漏症に注意!

オナホには膣内の構造を忠実に再現した値段高めの商品もあれば、締め付け感を重視した商品もあります。

そのようなオナホの刺激に慣れすぎることで、本物の膣の締め付けが弱く感じて中折れしたりEDとなるケースも報告されています。

早漏からすると、遅漏になるなど考えられないことですが、実際にオナニーで強く握ってシゴくクセがあったり、床にペニスを擦りつける「床オナ」による強い刺激を得られないと射精できない男性は、遅漏になるケースがあります。

(※一部抜粋)今回、我々は射精障害患者に対してMasturbatorであるTENGAを用いることにより、容易に指導が可能であり、射精障害の治療ができた症例を紹介する。

出典➡https://www.tenga.co.jp/pdf/masturbator.pdf

床オナなどの間違ったマスターベーションによって射精障害を患った患者に対して、医療現場で実際にオナホ「TENGA」によるマスターベーションの指導と射精が出来るように訓練が行われています。

つまり、オナホは遅漏を改善させることが出来るほど、キモチイイ刺激を与えてくれるすごいアダルトグッズだということです。
ですから、いくら最初が早漏でもオナホに慣れ過ぎてしまうと、遅漏になる可能性は十分にあります。

オナホばかりに頼らず、セックスが出来る相手を探すなり風俗を利用して、実践経験を重ねることも大切です。

まとめ

文中で早漏の原因は「刺激に弱い」「過度の興奮」であると述べましたが、興奮対策はなかなか難しいです。
早漏の克服を目的に性的興奮に慣れるにはたくさんの性体験をしていくのが一番ですが、世の中のほとんどの男性は、不特定多数の女性とセックスが出来る環境にないと思います。

それであれば、まず「刺激」に対して耐性を作り上げるというのは良いことだと思います。オナホはその手助けができる有能なアダルトグッズです。

最後に、改めて早漏改善にオナホを利用する場合の注意点をまとめておきます。

  1. 皮オナ状態で刺激を与えない
  2. 快楽に身をゆだねるのではなく、持続時間の目標を決めて取り組む
  3. 早漏防止薬の併用は何の効果も得られない
  4. オナホールを多用することで遅漏症にならないよう注意が必要

早漏改善に役立つオナホ選びは、下記記事もご参考にされてください。

関連ページ➡早漏対策に効果のあるオナホおすすめランキング

早漏対策に役立つオススメ教材


スパーキー佐藤の早漏革命

スパーキー佐藤の早漏革命

りんこの早漏旦那が証明してくれたように、スパーキー佐藤の早漏革命は数ある早漏改善法の中でも断トツで期待できます。

もし、全く効果が無かったら90日以降365日以内に電話するだけで全額返金してもらえるので、完全に「ノーリスク」で試すことができるので、安心ですね!

田淵正浩の早漏改善ブートキャンプ

田淵正浩の早漏改善ブートキャンプ

早漏改善ブートキャンプは、悪い教材ではありませんが、返金保証がないのが玉にキズ。

でも、講師である田淵正浩氏はAV男優界ではレジェンド的な存在ですから、彼の早漏対策法を習得できれば、普段のセックスが劇的に変わること間違いなしです。


早漏治療ができる病院まとめ

笑顔の女医
包茎・亀頭増大・早漏治療ができる病院エリア別まとめ

首都圏地区 東京 神奈川 埼玉 千葉 近畿地区 大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山 東海地区 愛知 静岡 岐阜 三重 関東地区 茨城 栃木 群馬 山梨 北海道・東北地区 北海道 青森 岩手 秋田 宮 ...

続きを見る

-早漏克服トレーニング法
-

Copyright© りんこ夫妻がゆく!早漏改善体験談 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.