りんこ夫妻がゆく!早漏改善体験談

あなたと同じように旦那の早漏と向き合いながら改善に取り組んできた体験談などをご紹介しています

早漏と包茎

知っておきたい亀頭増大手術の危険性と悪質クリニックの特徴

投稿日:2017年9月18日 更新日:

「短小コンプレックスを克服したい」
「早漏を改善したい」

ペニスに関するコンプレックスから、亀頭増大手術に手を出そうとする男性がいます。
ネットで亀頭増大手術のことを検索すれば、全国で開院している包茎クリニックのサイトがたくさん見つかり、メリットばかり書かれている印象を受けますよね。

実は、包茎クリニックというところは、包茎治療だけでなく早漏に悩む患者へのカウンセリングから亀頭増大手術などの対応も行っています。

包茎クリニックの広告を見ると、「手術をすれば短期間で理想のペニスを手に入れられる!」といった類のうたい文句を良く見かけます。
そんな甘い言葉に乗せられ、亀頭増大手術に興味が出ている方、ちょっと待ってください!

亀頭増大手術は、確かに短期間であなたのコンプレックスを解消してくれるかもしれませんが、よく調べもせず適当に選んだクリニックで手術をしてしまうと、取り返しのつかないことになる可能性があります。

亀頭増大手術は一体どのような手術法なのか、そして亀頭増大のリスクまで詳しく解説していくので、ぜひ読んでみてください。

亀頭増大手術とは

亀頭増大手術とは、ペニスの亀頭部分にヒアルロン酸などを注入することで、亀頭を大きくする手術です。

  • 「亀頭が小さく、先細り状のペニスが恥ずかしい」
  • 「仮性包茎を解消したい」
  • 「亀頭増大手術によって感覚を鈍化させて、早漏対策をしたい」
  • 「女性をセックスでイカせやすいペニスを手に入れたい」

基本的には、亀頭増大手術はペニスのコンプレックスを解消するために受ける男性が多いです。

日本では、短小ペニスや亀頭が小さいなどのペニスのコンプレックス解消を目的とした施術は、すべて自由診療になります。
「亀頭増大」などでネット検索すると、自由診療の包茎クリニックのサイトが多くヒットするのはこのためです。

亀頭増大手術の流れ

一般的な亀頭手術は、亀頭のカリ周辺部に注入製剤を入れて亀頭を大きくします。
亀頭増大に使われる代表的な注入製剤は以下になります。

【亀頭増大手術に使用される代表的な注入製剤】

  • ヒアルロン酸:亀頭を大きくすることに優れていますが、効果が持続する期間が数ヶ月~半年と短いです。
  • コラーゲン:最も手軽な注入製剤です。しかし、効果の持続期間が1~2年と短いのが欠点です。
  • パフォーム:体に馴染み、3~5年以上効果が持続するといわれています。
  • マクロレーン:効果を持続させるには定期的に注入する必要がありますが、ペニスの固さが増します。
  • 自分の脂肪:効果は持続しやすく、またアレルギー反応がでる心配もないのが利点です。

また、施術を受けたところで一生効果が持続するわけではないということも覚えておきましょう。
注入製剤の効果は、数年単位なので、亀頭をずっと大きく保つためには定期的に製剤を注入しなくてはなりません。

【亀頭増大手術の費用相場】

亀頭増大手術は保険がきかないため、手術内容(注入製剤の種類や量)によっては結構な費用が掛かります。

相場は3~10万円ですが、効果の持続期間が長い注入製剤を使うとなると、10~30万円と比較的高額になります。
他にも、ペニスを長くする長茎術などのオプションをつけてしまうと、一気に高額になってしまうので注意してください。

また、上述した通り、ペニスの大きさをずっと維持したいと考えている方は、定期的に製剤を注入する必要があるので、かなり費用がかさむことを覚悟をしておきましょう。

【亀頭増大手術中の痛みについて】

亀頭増大の手術は注入製剤を用いるものですが、製剤を注入する前に局所麻酔を行うのが一般的です。
局所麻酔は注射を使用するので、多少の痛みは感じるでしょうが、それ以降は無痛で行うことができるので安心してください。

どうしても麻酔を打つのが怖い人には、マスク麻酔や静脈麻酔などによる全身麻酔をかけて、眠っている間に施術を行うクリニックもあります。

【亀頭増大手術後の経過】

手術当日は麻酔が効いているのでそれほど痛みは出ませんが、術後翌日から麻酔が切れて痛みを感じる人が多い傾向があります。
我慢できないような痛みではなく、うずくような痛みの場合が多いようです。

痛みが出た場合は、処方された痛み止めを服用しましょう。
入浴については、痛みなく入浴できるようになるまで8日~2週間は掛かるとみてください。

シャワーだけでしたら当日から可能とされていますが、痛みなく入れるようになるには平均して4日掛かるようです。

また、セックスやオナニーができるのは、施術から10日~1ヶ月経った後から可能です。

まだ傷口が完全に塞がっていない状態でセックスすると、傷口が開いて出血する恐れがあり、そこから菌が入ることで性病になってしまう可能性が高いので注意しましょう。

亀頭増大手術のメリットデメリット

亀頭増大手術を受けることで得られる効果を説明します。
メリットだけではなく、デメリットもあるので、それぞれをしっかり認識しておきましょう。

【亀頭増大手術のメリット】

  • 早漏が改善される可能性がある…個人差はありますが、ペニスが刺激に強くなることから早漏が改善される可能性があります。
  • ペニスの見た目がたくましくなる…亀頭のカリの部分が大きくなるので、先細りが改善されます。
  • 女性を満足させられるかも…カリ高ペニスになることで、女性への与えられる刺激も強くなる場合があり、自分に自信をつけることができるかもしれません。
  • 仮性包茎の改善につながる…亀頭を大きくすることによって、皮が亀頭にかぶらなくなることから仮性包茎が改善される場合があります。

【亀頭増大手術のデメリット】

  • 遅漏になる可能性あり…亀頭を増大させることにより、ペニスの感度が落ちるので、遅漏になる可能性があります。元々遅漏で悩んでいる人には、亀頭増大手術はオススメできません。
  • カリ高ペニスは女性に嫌がられることも・・・膣が小さいなどの理由から、大きい亀頭が苦痛な女性もいるので、もし恋人がいる場合は事前に確認するのをオススメします。

亀頭増大手術は安易に受けない方が良い理由

亀頭増大手術は、短期間でペニスへのコンプレックスを消し去ることができる魅力的な施術かもしれませんが、安易に手術を受けるのは危険です。

実は、亀頭増大手術を受けるのは結構なリスクが伴う可能性があることを重々留意しておく必要があります。

(※一部抜粋)2016年6月に消費者庁は、亀頭増大手術について以下のような注意喚起を出しています。
「過去5年度分の契約当事者男性の相談件数2,131件をみると、包茎手術に関する相談が1,092件と半数以上を占めており、大きな減少はみられません。

危害事例には手術後の痛みがひどい、機能障害など後遺症が生じたという相談もみられるほか、学術雑誌には、包茎手術を受けた後、縫合不全で尿道欠損し、尿道再建した症例も紹介されています。

さらに高額な自由診療や、即日施術を強く迫られたケースのほか、不要と思われる手術を受けたケースや、保険診療だと思って受けたものもみられます。」

引用元:美容医療サービスにみる包茎手術の問題点|独立行政法人国民生活センター

高額請求されるのも怖いですが、もっと恐ろしいのはペニス自体が取り返しのつかない状態になることです。
どのクリニックでも亀頭増大手術についてのリスク・副作用については言及していますが、色素沈着や皮膚の血行障害、最悪ペニスが壊死してしまう危険性があることを留意しておきましょう。

また、注入製剤は安全な製品といわれていますが、体質によってはアレルギー反応が起こる可能性もあります。
万一、アレルギー反応が起こった場合は、腫れたり、血流が悪くなる恐れがあるので、元々アレルギーを持っている方や皮膚の疾患がある人は、比較的免疫異常を起こしやすいと言われています。

施術前に必ずお医者さんに伝えた後に、手術を受けるかどうか相談しましょう。

悪質なクリニックに引っかからないための注意点

残念なことに亀頭増大クリニックの中には、悪質な詐欺クリニックも存在します。
悪質なクリニックに引っかかってしまうと、高額な医療費を請求されるだけでなく、技術不足のためにペニスが腫れたり痛んだりなど取り返しのつかない酷い状態にもなりかねません。

悪質なクリニックの特徴としては、「即日手術を勧めてくる」というのがあります。

良心的なクリニックは、初めて診察を受けたその日に亀頭増大手術を勧めてくるようなことはしません。
亀頭増大手術の費用は、10万円以上と高額になることが多いので、即日で決定できるようなものではないからです。

検討する隙を与えずに手術を勧めてくるクリニックは、患者のことを考えていない場合が多いので注意しましょう。
本当に手術をする必要があるのか数日考える時間を作るためにも、即日手術を勧められたらきっぱり断るようにしましょう。

まとめ

亀頭増大手術は、クリニック選びがとても大切です。

悪質なクリニックで手術をしてしまうと、莫大な費用の損失が出るだけでなく、ペニスに障害を引き起こす可能性もあります。

消費者庁も注意喚起しているほどリスクのある手術なので、あまりオススメできるものではないのが正直なところです。

亀頭増大をするのであれば、手術ではなく、比較的安全なペニストレーニングから始めるのがオススメです。

自分の体を守れるのは自分だけなので、亀頭増大に踏み切るかどうかの判断は慎重に行ってくださいね。

早漏対策に役立つオススメ教材


スパーキー佐藤の早漏革命

スパーキー佐藤の早漏革命

りんこの早漏旦那が証明してくれたように、スパーキー佐藤の早漏革命は数ある早漏改善法の中でも断トツで期待できます。

もし、全く効果が無かったら90日以降365日以内に電話するだけで全額返金してもらえるので、完全に「ノーリスク」で試すことができるので、安心ですね!

田淵正浩の早漏改善ブートキャンプ

田淵正浩の早漏改善ブートキャンプ

早漏改善ブートキャンプは、悪い教材ではありませんが、返金保証がないのが玉にキズ。

でも、講師である田淵正浩氏はAV男優界ではレジェンド的な存在ですから、彼の早漏対策法を習得できれば、普段のセックスが劇的に変わること間違いなしです。


早漏治療ができる病院まとめ

笑顔の女医
包茎・亀頭増大・早漏治療ができる病院エリア別まとめ

首都圏地区 東京 神奈川 埼玉 千葉 近畿地区 大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山 東海地区 愛知 静岡 岐阜 三重 関東地区 茨城 栃木 群馬 山梨 北海道・東北地区 北海道 青森 岩手 秋田 宮 ...

続きを見る

-早漏と包茎

Copyright© りんこ夫妻がゆく!早漏改善体験談 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.